採択プロジェクト

よこらぼを通して動いたプロジェクトのご紹介をします。
数々のプロジェクトのなかには参加者を募集するものもあり、Facebookページでも告知しています。合わせてご覧ください。

提案193件、 採択113件 
(2022年06月01日時点)

採択No.103THE Rehabilitation Ubiquitous MAp (THE RUMA) -スマートフォンによる転倒リスク評価を用いた高齢者の見守りプラットフォーム-

応募者
慶應義塾大学 田脇 裕太 (個人・団体)
プロジェクト実施時期
21/10~
ジャンル
  • IT
  • 調査
  • 実証試験
  • 福祉

プロジェクト概要

転倒リスクが高い高齢者に対する低コストかつ簡易な転倒リスク評価を実現するための実証実験を実施し、解析結果を高齢者本人や家族、施設にフィードバックすることで適切なリハビリの実施につなげる。

横瀬町のサポート

・実施場所の提供

・住民の方への周知

採択No.102 ふるさとコメディプロジェクト(こんな時だからこそ「笑い」で町民に笑顔を)

応募者
吉本興業ホールディングス よしもとエリアアクション (企業)
プロジェクト実施時期
2021.10~
ジャンル
  • イベント
  • まちづくり

プロジェクト概要

横瀬町民へ向けて、芸人が、コント、漫才で地域の課題や地域の取り組みを啓発、普及するプロジェクト

横瀬町のサポート

  • 施設の貸出
  • 町民への周知 等

採択No.101Bremen~コミュニティサイトプロジェクト~

応募者
NPO法人Bremen (個人・団体)
プロジェクト実施時期
2021/10~
ジャンル
  • IT
  • テクノロジー

プロジェクト概要

地域にあるコミュニティから、自分が好きなことや充実できる居場所を見つけるWEBサービス『Bremen』を2021年10月1日にリリースします。

近年、年齢層を問わずにFacebookやInstragramなどのソーシャルコミュニティアプリを利用し、オンライン上でコミュニティを運営したり、コミュニティに参加する方が徐々に増えています。一方でコロナ禍により直接コミュニケーションをとる機会が減り、絆を感じる機会が減りつつある状況です。

そこで、地域のコミュニティ運営者や利用者が、より簡単に身近なコミュニティを公開・検索・参加できるWEBサービスを提供します。 このWEBサービスを活用して、地域のコミュニティを広く認知してもらいファンを増やし、参画する利用者が自分らしく成長できることを目指しています。 また、よりよい交流と成長に寄与することで、さらなる地域経済の発展に貢献できればと考えています。

【アプリの特徴】

①選りすぐりの地域コミュニティが掲載

 Bremenが厳選した、社会に貢献している安心・安全で面白い、地域コミュニティが掲載されています。

②好みからコミュニティを検索・コンタクト

 趣味嗜好・家族構成・世代などから、好みのコミュニティに出会うことができます。

③コミュニティのイベントに参加

 予約管理・決済代行・メッセージなどこのアプリ一つで完結。簡単だから始めやすい。

参考情報

採択No.100クレーンゲームを使った横瀬町の特産品の販売およびプロモーション

応募者
株式会社GRIP (企業)
プロジェクト実施時期
2021/8~
ジャンル
  • IT
  • テクノロジー

プロジェクト概要

オンラインクレーンゲームアプリ『クレーンゲーム トーキョー』を用い、国内外の幅広い層に向け横瀬町の特産品の販売とプロモーションを行う。

参考情報

採択No.99アフターコロナの新生活提案!共有地を使ったEC運営で新たな経済圏を創造

応募者
株式会社Lucci(ルッチ) (企業)
プロジェクト実施時期
2021/8~
ジャンル
  • IT
  • 実証試験
  • シェアリングエコノミー
  • 商業

プロジェクト概要

個人がネットショップを始める際に、自宅住所を公開せずに開始できる実証試験を行う。また、販売の指導を行うことによって、地域に新たな経済圏を作る。

横瀬町のサポート

  • 施設や設備の貸し出し
  • 参加者募集

参考情報