1. よこらぼとは(TOP)
  2. 横瀬町について

横瀬町について

横瀬町がどのような町なのかをこのページで知り、
ご応募の際の参考にしてください。※下のカテゴリをクリックすると、その項目までページ内移動します。カテゴリを選択すると、その項目までページ内移動します。

町の特徴

東京からアクセスしやすい

東京池袋から西武鉄道特急で乗り換えなしの74分で移動可能です。審査を通過された方にも「現地調査を行いやすい」とご好評をいただいております。

圧倒的な町民参加率

横瀬町民の方はイベントなどの参加にとても積極的です。例えば、町内運動会には競技参加者だけでも人口約8500人中2000人を超える人が集まります。

アニメの聖地

アニメ映画「心が叫びたがってるんだ。」の舞台の一部は横瀬町がモデルになっています。また、コスプレイヤーの皆様の撮影スポットとしても人気です!

豊富な町内イベント

宇根の春祭りやあしがくぼの氷柱など、横瀬町では様々なイベントが行われます。詳細は『歩楽~里よこぜ』のイベントページをご覧ください。

人口

①人口と人口変化率の推移

横瀬町では、他の多くの自治体と同様、戦後の復員やベビーブームに伴って昭和22 年に人口が増加し、昭和15 年の6,359 人から6,957 人となっています。高度経済成長期を含む昭和25 年から昭和55 年まで、他の多くの自治体では東京圏等への人口流出による人口減少を招いていますが、横瀬町では大きな人口の減少はなく、増加傾向で推移しています。さらに、いわゆるバブル経済期を含む昭和55 年から平成7年にかけても人口が増加しています。平成7年以降は、社会的な少子高齢化に伴い、人口が減少しています。
出典:横瀬の統計P4~P6,横瀬町人口ビジョンP3~P5

人口

②総人口

● 自然動態
平成17~26 年の10 年間の出生・死亡者数をみると、近年の出生数は50~70 人、死亡者数は120~140 人で推移しており、70~90 人の自然減となっています。
● 社会動態
平成17~26 年の10 年間の転入・転出者数をみると、近年の転入者数は240~270 人、転出者数は260~330 人で推移しており、すべての年で転出が転入を上回っています。
出典:横瀬の統計P14~P16,横瀬町人口ビジョンP6

趨勢人口:戦略的な人口政策の取り組みを想定しない場合の将来人口
戦略人口:戦略的な人口政策の取り組みを前提とした場合の将来人口

人口

③20~30代の人口

●今後、少子化対策や若者を主体とする人口転出抑制策を講じることを前提にしても、急速に20~30 代の人口の減少を押しとどめることは難しく、2045 年までは減少傾向で推移することが想定されます。
●その後は、少子化対策の効果等もあり、現状の60%程度の水準から緩やかに回復していくものと見込まれます。
●20~30 代は、出産の観点から大きな出生率が期待される年代であり、こうした年代ができるだけ多い時代に合計特殊出生率を上昇させることが、少子化対策のひとつの鍵になってきます。
出典:横瀬町人口ビジョンP35

人口

④生産年齢人口

●平成22 年の町内にお住まいで働いている方は4,069 人となっており、そのうち町内で働いている方が1,588 人(39.0%)、町外で働いている方が2,481 人(61.0%)となっています。産業分類別にみると、製造業が最も多く1,021 人となっており、そのうち町内で働いている方が371 人(36.3%)、町外で働いている方が650 人(63.7%)となっています。
●平成22 年の町内で働いている方は、2,815 人となっており、そのうち町内にお住まいの方が1,588 人(56.4%)、町外にお住まいの方が1,227 人(43.6%)となっています。産業分類別にみると、製造業が最も多く713 人となっており、町内にお住まいの方が371 人(52.0%)、町外にお住まいの方が342 人(48.0%)となっています。
出典:横瀬町人口ビジョンP12~P13

人口

⑤高齢者人口

●高齢者人口の規模は、趨勢人口、戦略人口の大きな差異はなく、2020 年をピークに減少過程に入ることが想定されます。
●人口構造における高齢化率については、今後も当面は上昇傾向で推移しますが、今後の少子化対策等の効果として2040 年に38%程度でピークを迎えるものと想定されます。
●既にアクティブシニア世代とも呼ばれる団塊の世代は高齢者に含まれており、こうした比較的元気な高齢者に一人でも多く活躍していただくことが、人口減少期における地域の活性化には不可欠と考えられます。
出典:横瀬町人口ビジョンP37

商工業

産業別就業人口構成比の特化係数

本町の産業構造の特徴として、就業比率を全国と比較すると、「鉱業、採石業等」が 105.9と、全国に比べ高いことがわかります。
出典:横瀬町人口ビジョンP14

観光

目的別観光客数

2014 年の滞在人口月別推移の休日をみると、いちご狩りなどのシーズンである3月、ゴールデンウィークなど春の行楽シーズンである5月、紅葉シーズンである10 月に約2万人台となっています。
出典:横瀬の統計P52

町民所得

町民所得(一人当たり)

出典:横瀬町の統計P56~57

町民所得

純生産額(一人当たり)

出典:横瀬町の統計P56~57

財政

歳入構成比

横瀬町は、典型的な少子高齢構造になっており、このことは医療費等の社会保障費負担増に直結し、扶助費や国民健康保険特別会計への繰出金が増加しています。また、平成19 年より順次供用開始となっている特定環境保全公共下水道事業や、平成 26 年より実施の浄化槽設置管理事業についても、事業への繰出金に多額の経費を要しています。
出典:横瀬町の統計P56~P57

財政

歳出構成比

横瀬町は、典型的な少子高齢構造になっており、このことは医療費等の社会保障費負担増に直結し、扶助費や国民健康保険特別会計への繰出金が増加しています。また、平成19 年より順次供用開始となっている特定環境保全公共下水道事業や、平成 26 年より実施の浄化槽設置管理事業についても、事業への繰出金に多額の経費を要しています。
出典:横瀬町の統計P56~P57

運輸

1日平均乗降者数(人) 2007年~2015年

人口が減少している中で乗降者数は減ってないため乗客者数は上がっている傾向にあると思われます。
出典:西武鉄道「駅別乗客人員」

教育

横瀬町 生徒数推移(2007~2015年)

2009年に生徒数の減少のため芦ヶ久保小学校と横瀬小学校の統合をし、それに伴い教師数も減少している。それに対して、中学校における生徒数も減少しているが教師数に大きな変化は見られませんでした。
出典:横瀬町生徒数・教師数推移(埼玉県公式HP)

教育

横瀬町 教師数推移(2007~2015年)

2009年に生徒数の減少のため芦ヶ久保小学校と横瀬小学校の統合をし、それに伴い教師数も減少している。それに対して、中学校における生徒数も減少しているが教師数に大きな変化は見られませんでした。
出典:横瀬町教師数推移

教育

未就学の子供数

●さまざまな子育て支援策は、戦略人口達成の前提となる合計特殊出生率の上昇を実現するための手段のひとつであるとともに、その結果として出現する未就学の子ども数に応じた対応施策ともなります。
●未就学の子ども数は、2020 年に現状の70%台の水準にまで減少しますが、その後は合計特殊出生率の上昇等により、現状の80~90%程度の水準を維持する見通しであることから、今後、子育てに関するニーズが大きく縮小することは想定しづらく、今後も少子化対策の観点からの取り組みが重要になってきます。
出典:横瀬町人口ビジョンP33

教育

小・中学生数

●小・中学生数については、2025 年に現状の60%程度の水準まで減少しますが、その後は少子化対策の効果等により、概ねその水準を維持するものと想定されます。
出典:横瀬町人口ビジョンP34

アセット一覧

横瀬町の施設やメディアなどの一覧は
こちらからダウンロードしてください。
(2017年3月27日更新)