小・中学生数

小・中学生数

●小・中学生数については、2025 年に現状の60%程度の水準まで減少しますが、その後は少子化対策の効果等により、概ねその水準を維持するものと想定されます。
出典:横瀬町人口ビジョンP34