日本一チャレンジする町宣言!

あなたのプロジェクトを
成功させるなら横瀬町へ

企業・個人は問いません!
チャレンジしたいあなたを
町が完全サポート!

サポートその1
行政権限による
法的サポート!
サポートその2
公共領域や住民への
参加協力依頼!
サポートその3
イベント等に最適な
遊休地を貸し出し!

「よこらぼ」が
プロジェクトを成功
導きます!

地方で事業を行うことで、都市部では行えない地方創生に向けた取り組みや
ネットだけではアプローチできない幅広い顧客との接点が作れます。

ただし、現在の日本において地方での事業に成功している例は少ないのが現実です。

事業者が地方で事業を行いたい際には、地方自治体との交渉窓口がなく、住民の信頼も得にくい。

この現実は事業を行う側の機会損失だけでなく、町の発展の機会も失っています。

そこでできたのが、
このよこらぼです。

横瀬町は皆様が行いたい事業を広く募集し、
法的課題やコミュニティの問題などを解決するために
他の自治体にはない手厚いサポートを行います!

また、プロジェクトの実証実験の場としてもご活用いただけます。
横瀬町で自治体や公共領域と連携したという実績は
皆様の事業を拡大していくうえで必ず役に立つはずです。

横瀬町で皆様の事業の一歩を
踏み出してください!

横瀬町が選ばれる理由

  • 企業の皆様

  • 個人・団体の皆様

普通の自治体では提携するのが難しいといった課題を本企画を通してクリアできるだけでなく、
行政権限を活かした特区申請など、町からの様々なサポートを受けることもできます。

  • 普通の自治体では
    • プロジェクトを行わせてくれるよう打診したくても
      窓口がどこか分からない
    • 自治体の計画と合わなければ断られる
    • 地域住民の信頼を得にくい
  • 横瀬町では
    • 本サイトから簡単に交渉可能!
      もう窓口に迷う必要はありません。
    • 積極的に新しいことに挑戦する自治体を目指しています!
    • 町公認なので信頼を得たうえで参加協力を依頼できます!
  • さらに
    プロジェクト成功のために
    様々なサポートを行います! ※以下は一例ですので必要なサポートがあれば
    何でもご相談ください

    サポートその1
    法的課題を解決!
    行政権限を活かした
    法的サポート!
    サポートその2
    公共領域に
    協力を要請
    サポートその3
    Wi-Fiが使える
    現地オフィスも
    利用可能

    人口などの統計データ
    こちらからご確認いただけます!

    例えばこんなことができます

    • 課題
    • 「よこらぼ」
    • プロジェクト成功
    • 企業の皆様
      「ネットだけではアプローチできない層に便利なサービスを導入したい」
      横瀬町
      「ITで町民の生活をもっと便利にしたい」
    • 町から町民に皆様の
      サービスを使うようPR
    • 横瀬町で多くのユーザー獲得!
      町民の生活も便利に!
      できることその他その1イメージ
    • 企業の皆様
      「学校にITを使った新しいサービスを導入したい」
      横瀬町
      「今よりもっと子供たちが分かりやすい授業を行いたい」
    • 町から横瀬小学校に
      ITの試験導入を依頼
    • 横瀬小学校でITを活かした
      最先端の授業が開始
      できることその他その2イメージ

    他にもこんなことができます

    できることその他その1
    行政権限を活かした特区申請などにより、法的課題を解決!シェアリングエコノミー系の事業を実施できます。
    できることその他その2
    町民に協力依頼!町公認で学術研究等の調査を実施できます。
    サポートその3
    町のイベントと連携してPR!皆様の事業を祭りなどとうまく連携させ、新しい利用法をアピールできます。
    多くの行政は他の行政との
    連携実績がないとなかなか動いてくれません。
    しかし、横瀬町で自治体との提携実績を作ることで
    他の地域でも事業を導入しやすくなります!

    まちづくりや地方創生に関わりたい方も、「よこらぼ」にご相談ください。
    横瀬町にはほかの自治体よりも皆様の活動を継続しやすい訳があります。

  • 普通の自治体では
    • コネクションがないので
      そもそもどこで活動するべきかわからない
    • 遠すぎてなかなか現地に行けず、活動が続けられない
    • 一人ではモチベーションを維持し続けるのが難しい
  • 横瀬町では
    • コネクションがなくても
      横瀬町は本サイトで歓迎いたします!
    • 都内から西武鉄道の特急で乗り換えなし74分!
    • 横瀬町に関わる仲間作りも町が全力でサポートします!
  • さらに
    あなたの活動を継続させる
    様々な仕掛け! ※以下は一例ですので必要なサポートがあれば
    何でもご相談ください

    サポートその1
    横瀬町での
    皆様の活動を
    町公認で応援!
    サポートその2
    駅から近い
    遊休資産を
    貸し出し!
    サポートその3
    場合によっては
    補助金などの
    支援も!

    横瀬町でのまちづくり活動を応援する制度
    よこらぼサポーターズはこちら!

    例えばこんなことができます

    • 課題
    • 「よこらぼ」
    • プロジェクト成功
    • 個人・団体の皆様
      「多くの人が参加するイベントを行いたい」
      横瀬町
      「遊休資産を有効に利用したい」
    • 空いている土地を
      貸し出し
    • 使われていなかった土地で
      にぎやかなイベントが開催
      できることその他その1イメージ
    • 個人・団体の皆様
      「町のイベントに携わってみたい」
      横瀬町
      「町の祭りをもっと盛り上げたい」
    • 町と連携し
      横瀬町の祭りを
      盛り上げる企画を実施
    • 例えば、冬のイベント
      「あしがくぼの氷柱」に
      更に注目が集まる
      できることその他その2イメージ

    他にもこんなことができます

    できることその他その1
    事業開発やITなどの地域づくりを学べるイベントを実施できます。
    できることその他その2
    観光スポットに音楽やアートをコラボレーションさせて、町の資源を生かしたオリジナルのイベントを行えます。
    サポートその3
    皆様が考えたまちづくりのプランを町長に直接提案することができます。
    横瀬町で自治体と連携して
    イベントやまちづくりを行った経験や実績は
    他の地域で活動する時にも活かせます!

    「よこらぼ」の目的

    横瀬町は人口約8500人の埼玉県の緑豊かな小さな町です。
    都内からのアクセスも良く、池袋から西武線の特急に乗れば
    乗り換えなしの74分(特急料金込 運賃1,440円)で来ることができます。
    町がイベントを開催すれば多くの人が集まるといった、
    町民の参加意識の高さも横瀬町の強みです。

    しかし、横瀬町は小さな町なので
    自分たちの力だけでは発展に限界があります。
    そこで、町の外からの力と横瀬町の力を合わせて
    もっと地域を元気にしたいと考えました。

    横瀬町は、行政ができることをフルに使って、企業の皆様の活動を支援します。
    また、まちづくりに関心のある個人の皆様には、
    色々なことに取り組める場や仲間をご紹介します。
    多くの皆様に横瀬町で活動していただくことで生まれたアイデアは、
    横瀬町だけでなく日本全国で多くの人に喜んでいただけるものになるのではないでしょうか。

    そんな中で「よこらぼ」は立ち上がりました。
    私たちは横瀬町で新たなチャレンジに臨む人を、どこの自治体よりも応援します。
    その代わり、皆様は自分のやりたいことを横瀬町で思う存分行ってください。
    横瀬町を起点に生まれる新たなチャレンジが、
    横瀬町と日本の地方の未来を作っていくことを願っています。

    「よこらぼ」という名前の意味

    瀬町で行政と住民、プロジェクト提案者がコラボレーションしていくことで、
    新たなプロジェクトを創造していくラボラトリー(研究所)をイメージしています。

    町長から皆様へのメッセージ

    「よこらぼ」にようこそ!

    「よこらぼ」は、地方を拠点に新しいことにチャレンジをしたいという皆様の
    アイデアやビジネスプランをこの横瀬町で活かしていただくためのプラットフォームです。

    私たちの横瀬町は、東京70km圏にある埼玉県秩父地方の小さな田舎の町です。
    美しい自然と元気なコミュニティがあって、かつ比較的都会からのアクセスにも恵まれている
    とても住みよい町なのですが、それでも人口減少傾向が続く厳しい状況にあります。

    この状況下、私たち行政と町民の皆さんが危機感を共有して、
    一体となってまちづくりをすすめてゆくことがまずは重要なのは言うまでもありません。
    しかし小さな私たちの町だけの力では、この難局を打開するのは困難です。

    いかに町外の力を借りてテコ(レバレッジ)にできるか、
    とりわけ東京都市圏から「ひと」や「しごと」や「情報」をいかにもってこられるか、
    外からの刺激で「民の力」をいかに引き出し、町の付加価値向上につなげてゆくか、
    がこの町の地方創生のカギを握っていると考えています。
    横瀬町にとって「よこらぼ」はそれを実現するための大切なプラットフォームです。

    私たちは、社会や町のためになる取り組みを始めていただける熱意ある皆様を本気で
    応援したいと考えています。

    「よこらぼ」が目指すのは、地方創生につながる新しい公共サービスや未来型ビジネスモデルの
    インキュベーター(孵卵器)です。

    横瀬町で産声をあげた未来型公共サービスが日本中に広がってゆく。
    この町が画期的なイノベーションの発祥になる。
    そしてこの町が、この国が、より豊かに、より元気になってゆく。
    そんな夢を私たち横瀬町と共有して、
    情熱をもってチャレンジしていただける皆様の参加をお待ちしております!

    サポートその3
    横瀬町長 富田能成(とみたよしなり)

    プロジェクト開始までのフロー

    参加資格

    (1)横瀬町でプロジェクトを行う意志

    (2)プロジェクトの社会性

    ※この2つさえあれば、どなたでも簡単に
    ご応募いただけます!

  • 応募

    応募フォームよりあなたのプロジェクト案などを入力していただきます。
    応募要項をよく読んで応募してください。
    毎月の締め切りは25日で、それ以降は翌月分扱いとなります。
  • 審査

    町長を含む複数の審査員により、厳正な審査が毎月1回行われます。
    審査結果は応募した翌月の25日前後にメールにて通知されます。
  • プロジェクト進行

    プロジェクトの流れ 審査通過後、プロジェクト開始となります。
    プロジェクトを進めるうえで必要なサポートがあれば、随時ご相談ください。
    活動費等は頂きませんが、皆様には以下の2点をお約束していただきます。
    • 1:月に1回以上の横瀬町への活動報告
    • 2:年に3回以上の現地での活動
  • 一緒にプロジェクトを成功させ、
    横瀬町を盛り上げていきましょう。
    皆様のご応募お待ちしています!

    さらに「よこらぼ」では、
    Facebookページで
    関連イベント等の告知も行っております。

    まだ具体的なプロジェクト案がない方は
    こちらをフォローしていただき、
    是非ともイベントにご参加ください。

    もっと横瀬町を知りたい方はこちら